« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

外壁工事:佐方の家

P1140699

外壁のサイディング工事が最終段階に入りました

透湿防水シート張り

金物工法によるサイディング張り

シーリング打ち

P1140525

P1140703_4

P1140704_2


建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

階段あらわる:佐方の家

P1140695

リビングに階段登場

骨格のみが現れました

これからお化粧していきます

P1140691_2


建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

解体終了:庄原の家

建ててからの時間の経過

住まい方の変化での改装工事

栗の柱材のゆがみなどなど

原因はわかりませんが

家の柱が全体的に50ミリほど傾いています

その建てりをなおすため

必要のない部分は解体していきます2

解体前

1_3

解体後

4_3

解体前

3_6

解体後

5_2

解体前

6_2

解体後

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

下地組:佐方の家

P1140535

P1140463_4

天井と壁の下地組

最後の仕上げ

照明器具の位置

いろんな備品の取り付け等々を

考慮して下地を作っていきます

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

集まる場所:庄原の家

建設当時、炉があり・土間であった空間を

今回はリビングとして

人が集まる場所として再生します

ストーブと机はその空間の中心となります

部屋のイメージをふくらませようと

まずはストーブ屋さんに

P1140484

P1140483

亡くなられたお父様が作られて備蓄された薪で

リビングで暖をつくることは

集まる場所での大切な作業となりそうです

P1140488_2

素材感とともに実際に椅子に座っていただきながら

家具屋さんで家具の周りで起こることを想定し

部屋のイメージをさらにふくらませていきました

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

断熱工事:佐方の家

P1140465

P1140475_3

壁・天井とも断熱材の施工が終わりました

断熱材の施工状況を現場でチェックしました

ウールブレスの施工は2回目になる大工さん

とてもきれいに施工していただきました

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

| | トラックバック (0)

工事開始:庄原の家

リフォーム工事は

物をかたずけるところから始まります

P1140395

P1140429_2


要るものは倉庫へ

(改装の時のために先代が建てられた)

P1140398

再利用する建具などを工事の間しまっておきます

 * * *

要らなものは処分へ

今日はトラック5台分のものを運びだしました

今回の工事では畳床から畳を取り換えるので

約50枚の畳を処分することに

昔の畳の仕事です

P1140389

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

前の家:佐方の家

P1140292

敷地南側の空き地だった場所に

建売住宅が建ちあがりました

計画時点で予想した通りに建ちあがっております

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

中間検査:佐方の家

P1140271

構造について

柱端部の接合方法(金物)

筋違の位置と数をチェックます

P1140266

今回は片流れで片方の屋根が高くなるため

小屋組みにも筋違

金物留めしております

P1140287_3



建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »