« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

内装の決定:三入

和室の続き部屋をリビングと寝室に

リビングは

既存の真壁を白に塗り替えて

さらに日が差し込むように掃き出し窓を設けて

明るい活動の場所へ

寝室は

お布団をしまいやすい押入れを設けて

風が抜けるように腰窓を設けて

快適な睡眠の場所へ

P1120144

* * *

元からあるランマは残して

使用されていなかったふすまを張替え

メリハリのある生活へ

P1120155

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ!

|

外装にも変化:三入

P1110435

キッチンの出窓は床までに変更

P1110436

大きなまどは小さく変更

P1120149

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ! 

|

内装の決定:段原の家

本日は日曜日

現場は職人さんたちはお休みです

のんびりと春のあったかい陽射しのなかで

内装材をお施主さんと現場で決定しました

P1120142

大きなサンプルを壁にあてながら決めていきます

次回からは押しピンを忘れないようにしよう

P1120156

下の写真はたたみの縁です

純綿100%でできています

最近のものはポリエステルでできています

タタミ表の色がかわるように

縁も色がかわるものを今回は選択

上から 黒・栗・紫紺・鉄紺という日本の色です

P1120161

設計段階の打ち合わせで

お施主さんが備後タタミについて話してくださいました

今回はどのグレードの畳を指定するか勉強しました

国産の麻糸で織り込んだ畳表を使うことに

お茶の世界ではタタミの目の数で

決められていることもたくさんあるようです

近いうちに福山までタタミ表を見に行こう! 

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

基本設計②:佐方の家

前回の図面にコメントいただいたことを元に

今回は外観を考えながら8案提出

ベスト3を決めていただきます

まったく私のベスト3と違うものを選ばれました

人はそれぞれ好みがあるのですね

そこに近づくのが設計の醍醐味です

P1120140

P1120138

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

造作材:段原の家

内装の造作材は米松材を使用してます

塗装はクリアーで

P1110956

上記の写真は窓枠の断面です

窓に取り付けると下記のようになります

P1110928

くぼみに石こうボードを挟み込みます

P1120114

TV台の施工がおわりました

P1120115

石こうボードの下端部分は幅木のくぼみ部分に

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

窓について:三入

最近リフォームさせていただいた家は

2件とも

窓といえば掃き出し窓といわんばかりに

大きな窓があいており

施主の方は人目を気にしてか

カーテンがずっと締め切りの状態になっていました

 * * *

今回は一部大きな窓を小さく変更

一部大きな窓のガラスを性能アップしてペアガラスに

家の断熱性能があがるように改装します

P1110937

改装前

P1120089

改装後

キッチンとカウンターへの光とりの窓となりました

この大きさならカーテンは必要ないです

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ! 

|

タイルの検討:段原の家

P1110955

施工場所によって

色のほかに表面の仕上げが気になるので

サンプルをとって現場で決め手いきます

写真では表面の形状がわからないので

特に外部に使用するタイルはすべりにくいものを

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

工事終了:安東

キズが付かないようにしていた養生をとって

掃除をして引渡しです

ではBefore→after形式して

○リビング

P1100780   

P1120001

○和室

P1100871

P1120014

○ダイニング

P1110676_2

P1120020    

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ! 

|

基本設計①:佐方の家

まずは敷地にて駐車場の可能性を検討

施主のお二人に車庫入れをしていただきました

P1110993

P1110994

敷地の雰囲気を現場で確認してから

今回提出した図面と模型について説明です

P1110959

図面は平面図というより

このへんにこの部屋をというゾーニング図で

可能性をできるだけカタチにして見せます

評価を後日FAXしていただきます

P1110991

模型は建物のヴォリュームがわかるように

 * * *

基本設計がおわるまでに

施主の方の家への要望がかたまるように

 * * *

今回の打ち合わせでは

駐車場と玄関の位置が見えてきました

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

梁の補強:三入

P1110422

P1120092

柱の位置をかえるので

ついでに梁の補強を

既存の梁のしたに新しい梁をいれて

梁の高さを増します

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ! 

|

未使用空間発見:三入

P1110939

冷蔵庫の横のタイルの壁を壊したら

階段したの空間が

P1110952

人が入れるほどの未使用空間

今回の改装で収納として使うことに

手前はキッチンから

奥は玄関から

タタミ1枚分の収納が増やすことができます

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅のリフォームはおまかせ! 

|

断熱工事:段原の家

P1110887

P1110913

全ての外壁に同じように敷き詰められているか

現場でチェックします

施工場所によってバラツキがでないように

|

外壁の検討開始:段原の家

P1110881

お隣さんの外壁の色を基準に

外壁の色を並べて

検討開始

建築設計レフトハンズに広島の木造住宅の設計はおまかせ!

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »