« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

外壁工事①:安佐南区①

P1050708

外壁の木ずり下地ができあがりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内装工事①:安佐南区①

P1050475_2

P1050489_2

P1050728

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋交・窓枠・間柱:安佐南区①

P1050458

建築基準法に準じた筋交を入れて

中間検査をうけます

P1050480

開口部のアルミサッシをつけるために

窓台を設置・間柱を入れていきます

構造材ではないですが補助材です

最近の家はこの補助材が細くなってきています

P1050484

窓台も柱に刻んで入れ込みます

P1050494

アルミサッシの枠を取り付け

内側に窓枠を杉の木で取り付けます

P1050724

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実施設計②:緑井の家

P1050532_2

P1050510_2

展開図から開口部の大きさを検討したので

外部の仕上げの検討

部屋への光の入り方を

模型を制作して確認します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実施設計①:緑井の家

P1050731

基本は大きなことを

実施は細かなことを

各部屋の壁を図面におこした

家のイメージから形におとしていきます

展開図の見方を説明して

図面をしっかり読み取ってもらって

こまかな要望をひきだしていきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

設計監理契約:緑井の家

P1050491

設計依頼書を交わし手付け金を払っていただき

基本設計の業務を開始します

建てたいものを決める基本設計の過程を経て

本契約を本日させていただきました

基本設計の過程を大切にするために

仮契約をしていただき

お互いが信頼を得て

はじめて契約にいたります

施主が設計者を選ぶことも当然ですが

設計者も施主を選びます

そして契約がなりたっているのです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基本設計⑥:緑井の家

つくりたいものを大きく決める基本設計の終了です

仕上げ表(仕上げの詳細について)

平面図・立面図・断面図

概算見積書を提出します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »