« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

建具工事:久地の家

玄関の引き分け戸ができあがりました

仕様を変更して無双を取り付けました

風の流れを考えて戸のしたの部分が開け閉めできます

P1030466_2

P1030468

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外装工事:久地の家

外壁の仕上げは

杉の羽目板のたて張りと塗りです

杉の羽目板は丸頭真鍮釘を手打ちで打っていきます

横胴ぶちのピッチに合わせて各板2x8本ずつです

これは丁寧な仕事で時間もかかります

わが事務所は打ち合わせをしたにもかかわらず

大工さんが勝手に機械うちをして板が割れていますし

機械で打ったあとは戻りません

手打ちの後は徐々に戻ってくるそうです

P1030457

P1030456

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハーフビルド:久地の家

施主さんができそうな内部の下地の工事は施工ご自身で施工です

胴ぶちを打って→断熱材を入れて→石こうボードをはります

・工事の取り合いを明確に決めること

・施工方法の指導

など施工者の方には少し気をつかっていただくことになりますが

プロの腕が施主に伝わるという点についてはよいことですし

家をメンテナンスしていくご本人が家を知る機会にもなります

P1030377

断熱材を壁に入れ込む

P1030366

施主の方がつくられた窓台を取り付ける

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッシ工事:久地の家

屋根の工事が終了すると

次は外壁周りを納めていきます

まずはサッシの取り付け

P1030304 

外壁の下地組みをして

今回はラスカットを外壁に使いますP1030306

P1030322 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »