« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

木工事:久地の家

5月27日

現場ですすむ基礎工事とは別の場所で

大工さんが木をきさんでいます

今回は金物をできるだけ使わないで

昔ながらの仕口で工事をお願いしてます

P1020799

この梁は柱に差し込んで込み栓でとめる差物の仕口です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎工事③:久地の家

5月21日

上の段のコンクリートを打ちました

配管の位置をチェックして、打ち込みの開始です

大黒柱がのる石も一緒に打ち込みました

P1020771

下の段はコンクリートを打って一週間たちました

型枠をはずしましたが、養生中です

次の土間のコンクリートを打つまでは

水道・ガスの外まわりの先行配管です

P1020758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

基礎工事②:久地の家

5月15日

鉄筋が組み終わり、基礎のコンクリート打ちです

もともとだんだん畑の敷地に

建物も2段に分けて計画しました

まずは下の敷地から

R_002

下の敷地部分は作業スペースです

床はコンクリート基礎をそのまま仕上げとして利用するので

左官さんが基礎を打った先から仕上げていきます

R_010_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »